ピル・避妊情報館は荘田レディースクリニックが運営する、ピル、避妊ついての情報サイトです。

ピルと避妊の情報サイト。福岡の産婦人科、荘田レディースクリニックが運営。


Click 荘田レディースクリニック

荘田レディースクリニック オフィシャルサイトへ

福岡産婦人科情報館

TOP > 生理との関係・避妊以外のメリット

生理との関係・避妊以外のメリット

生理との関係・避妊以外のメリットピル(OC)には避妊以外にできることがあります。
多くの女性に選んでいただいている理由にも、生理との関係や、避妊以外のメリットがあります。


生理との関係

「生理が不順」
「生理痛がひどい」
「量が多く、貧血がつらい」

毎月悩まされるつらい生理の悩み。
ピル(OC)の副効用といわれる避妊以外のメリットに、つらい生理の悩みの緩和があります。
服用によって得られるメリットは次の通りです。

  • 月経周期が規則正しくなる。(ピルの周期である28日に合わせることができます。)
  • 生理痛が無くなる、軽くなる。
  • 経血量が減少、貧血の改善。
  • 月経前症候群(PMS)と言われる生理前のイライラや、気分の浮き沈みが軽くなる。

生理の日をコントロール?

通常の使用方法とは異なりますが、生理の日を早めたり、遅くしたりすることも可能です。

生理を早める

ピル(OC)の服用をやめてから、通常3日後に生理が来ます。
その性質を利用します。
生理が来てほしい3日前に服用を中止し、コントロールします。
少なくても9日間の服用がないと成功率が低くなりますので、注意が必要です。

生理を遅らせる

21錠タイプの服用後、22錠目からは、生理を遅らせたい日まで
同じ量のホルモンが入っている錠剤を服用します。
服用を中止した2~3日後に生理が来ます。

その他のメリット

生理の悩みの緩和、コントロールのほかにもメリットがあります。

ニキビ・多毛症が緩和される
子宮外妊娠・卵巣のう胞が減る
良性乳房疾患が減る
卵巣癌・子宮体癌のリスクが減る

Page Top